top of page

健康負債より健康貯金をコツコツと。



どうも。はり師・きゅう師の上野です。

この生業をして12年余りになりますが、まだまだわからないことだらけです。鍼灸という道具を使用し、人様の健康を豊かにしたいと思って取り組んでいますが、こちらもわからないことがまだまだあります。

そんな中、今回は「健康貯金」について書きます。


健康に関する仕事をしていると、まだまだ健康に対するリテラシーが低いのかな、と思ったりします。今回の結論は健康貯金(意識してコツコツ)をするとイイよで進めます。



題にある健康貯金について簡単に話します。

健康負債とは、「健康に気を付けないとな。。。」と、思いながら、何も行動をおこせてないことで後々、心身に異常をきたすおそれがある状態。

健康貯金とは、「健康になろう」と意識して、行動を起こし、心身共に豊かに過ごせている状態。


これらはあくまで、僕がいろんな本を見たりして引用している考えです。


もう少しだけ詳しく言いますね。

健康負債は目(悪い状態)に見えてきたり、心身の状態に異常を感じます。要するに自覚(悪い状態)してくるということです。

健康貯金は目(良い状態)に見えず、心身にとっても自覚(良い状態)しにくいことがほとんどかもしれません。ただ、健康貯金は「これ」をしっかりもってれば自覚するでしょうし、心身共に豊かにすごせている自覚を感じれる確率が上がると思います。

「これ」とは『自分自身の世界観』。もっと簡単にいうと「目的」。

#なぜ世界観とかいう?

#カッコつけてみた



逆にいうと、目的を持たずに過ごしていると健康負債が溜まっていくということです。

ざっくりとした説明ですが、いわんとしてることは伝わってますかね。

でも、健康を意識して、行動を起こすにしろ、面白くないことがほとんどです。運動や、食事、生活習慣、これらを意識するって当たり前になってるのでどうも気持ちが進みません。

ここで行動を起こさせる何選とかがあると、「お、やってみようかな」とか「これを機にがんばろうかな」と思ってもらえるかもしれませんね。


でも、僕はそういうのはお伝えしません。

#検索するとごまんとでてくるので調べてね


僕もこういう場合、やるリストみたいなモノをしると、気持ちが高ぶって「よし、やろう」となり、一瞬動き出します。


でも。。。。。続きません。。。。


ん。。。どうしたものか。。。


そこで少し前にかいている「目的」を決めて、その目的の為に健康のことを考えて行動したら続くのでは??。。。。



はい!その通りです。とは100%言えません。0%~30%ぐらいの方ができるかもしれません。ただ、やっぱり続きません。笑

正確にいうと「続かない人60%」「少し続く人30%~40%」「続く人10%~0%」ですかね。僕の肌感です。

目的をもってもダメやないか!!と思われたかもしれませんね。

#どないやねん



ここで、ちょっと脱線します。


問題です!!デェデェェェェン!!


日本とアメリカの健康リテラシイー(意識)はどちらが上だと思いますか??

チック、チック、チック、チック、チック、チック。。。。

では、正解は・・・・・テェデェン!!

「アメリカです!」



え?!と思われた方、いらっしゃいますか。

日本じゃないの?!と思われた方、いらっしゃいますか。

その理由は少し調べるとすぐにわかります。

簡単に説明すると、日本は医療保険が世界でもめちゃくちゃ待遇がいい。アメリカは医療保険がほぼ無いに等しい。


この説明で「ピン!」ときた人???

挙手でお願いします!!笑



要するにアメリカは病気やケガ等をしてしまうと、お金がめちゃくちゃかかる、その反対に日本は健康保険が手厚いのでお金も少額で済ませれるので気軽に病院にいける。

この説明で「ピン!」ときた人???

少し申し訳なさそうに挙手してください!笑



では、この説明で予防の観点としては日本とアメリカ、どちらがリテラシーが高いでしょうか??わかりますよね。

アメリカです。

#「ピン!」ときてない人は調べてくださいね



話を戻しますね。

目的をもって意識しても続けられる確率が低いと今までの文章に書きました。

「じゃ、どうしたらいいんだよ」「何か方法はるのかよ」と聞こえてきてます。

残念ですが、方法はありません。

『ただただ、やり続けるのみ』です。

そんな答え求めてません!!と言われそうですね。でも、事実です。


根本のところ、人間の神経回路からすると、今までしてきてないことを急にしだしても、その神経回路は簡単に繋がりません。

なんでも最初はそうです。お箸を持つのも、鉛筆を持つのも、自転車に乗るのも、もっともっと遡ると、赤ちゃんが立つのも。

全ての行動を起こす際は、はじめは神経回路が繋がっていません。

それを繋げる為には「やり続ける」ことで、神経回路が繋がり、その行動が身につくということです。



では、結論。

健康貯金の状態にもっていくには、ご自身が良いと思う健康になる為の行動をコツコツと積み重ねるが大切だよ、ということです。

#良いと思うことはご自身で調べてくださいね

#あなたが選ぶものが最適です

#あなたが良いと思う感覚を大切にしてください

#あなたは間違いません


続けることで、神経が繋がり、あなたが思う健康状態になり、あなたが思う豊かな時間を過ごせるようにきっとなっていきます。


あなたにとって素敵な時間を送れるように願っています。



ここまでお付き合いしていただき、ありがとうございました。

#アメリカ人は健康リテラシーが高いので心身の予防に対する意識も必然と高くなります

#要するに予防をしっかりと行動しているということです

#教育の時点でアメリカは「お金と心身の予防の勉強が必須」



ーーーーーーーーーーーーーーーー

🔺休診日でも、(LINE)のお問い合わせやご予約(ネット予約)やご質問はお気軽に連絡くださいね! 

「お気遣いなく😁」

〈公式LINE〉

※お得な料金で受診できます


ホームページ


ネット予約の空き状況


Instagram

.


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page