自然の流れを反しないで♪

最終更新: 3月8日

自然の流れに身を任しっぱなしのQOMはり・きゅう院の上野です♪


まずは3月の休診日

15日(日)、22日(日)をお休みいたします。

その他の土日祝は開院していますので、お困りの方はお気軽にお問い合わせください。


では、今回は自然を大切にしている医学の話をします(#^^#)


僕は鍼灸師です。医療に携わっています。ということは少なからず医学のことを頭にいれておこなければいけません。


まず、東洋医学(鍼灸)だけの話だけではなく、ざっくりと今の医学についてお話します☆

みなさん、西洋医学と東洋医学という言葉をご存知ですか?

みなさんの身近でいうと、病院の診療がほぼ西洋医学です。

その中に漢方を進めるお医者さんもいてはりますよね?

その方はどちらの医学も考えて患者さんに合ったものを処方します。

西洋医学は症状にたいして、薬や注射、手術といった治療法を用いて医師が提供しています。

東洋医学は症状がある部分を体、全体のバランスから考え、鍼灸、漢方といった治療法で医師、または鍼灸師が提供しています。


なんとなくおわかりですか??

どちらも患者さんの症状を改善させる必要な医学です!

どちらが今の日本の医療を支えていますか?


(バカタレ〜誰でもわかるわって思われてそうですね。笑)


はい、そうです!

西洋医学です☆


では、どちらが先に日本に医療として人の体を守ってきたでしょうか?

みなさんが生まれる前なのは確実です(>ω<)笑

おじいちゃんやおばぁちゃんたちは鍼灸に関わった人たちが多そうですよね?

中には鍼灸で命を助けられたという方もいてはりました(*゚∀゚)

東洋医学は命に対しても携われる医学です!


そろそろ答えましょうか。。。

正解は東洋医学です!!


それはそれは今から2000年ぐらい前に日本に渡ってきたと言われています(≧▽≦)

(これは文献によって様々です)


西洋医学はだいぶあとですし、西洋医学はよく戦争を起す国が怪我などに対して行われていた医療だとも言われています。

そして、日本では幕末から明治維新頃に西洋医学が人の医療を支えるという制度を作り、東洋医学は隅っこの方においやられていくことになったみたいです。

それまでは東洋医学である鍼灸や漢方で人の命を支えてきたと言われています。

そこから昭和に入り、戦後あたりから西洋医学がすごいスピードで発展していくのです。

そして現在もいろんな病気から体を守ってくれています。


ただ、医学を少し勉強するとビックリすることが多々ありました。

それは人間の体はまだまだ分からないことだらけ。。。

病気の原因はほとんど分かっていない。

癌の原因、内臓疾患の原因、ほとんどがわかっていないのです。

あくまで、統計で出ている数字をもとに、〇〇が原因かもしれないというニュアンスの伝えられ方です。

ちょっと怖くなりますね(ーー;)

誰もがわかることは生まれてきたら必ず亡くなる時がくるということです。自然の摂理。


自然の摂理。。。。

(自然の摂理とは、自然界のいろいろな生き物たちが織り成す生態系の法則である)


人間は自然との調和が取れているから、生きていけるというか生かされてるということですよね☆

で、ここで東洋医学のことを詳しく説明すると、根本は、自然哲学の思想です。人体を「小宇宙」とし、「大宇宙」の自然現象によって支配されるものと考えました。従って、自然の摂埋を第一に考え、自然に抵抗することは無駄であり、むしろこれに順応することこそ賢い方策であるとしました。

我々の身体に授けられた「自然治癒力」で病気が治るのであり、薬や手術は自然治癒力を引き出すよう手助けしているにすぎないと考えるのです。


【心身一如】(しんしんいちにょ)

東洋医学の特徴は、精神と肉体を一体としてとらえることにあります。

病気の起こりは外因性(外からの原因など)のものばかりではなく、内因性(精神的など)のものがたくさんあります。例えば、心の不安、動揺がストレスとなり、ストレスが身体の変調を来たし、そして体に何らかの症状を引き起こすようなことはよく知られています。

従って、東洋医学は「身体」の調整ばかりでなく、「心」の調整を図ることを重要視します。

最近、現代医学においても精神身体医学(精神的にあつかっている医学)の発達がみられ、古来よリの東洋医学の考え方が大いに見直されるようになりました。


ここまで少しはわかってもらえましたかね☆


まだ、鍼灸とはどういった方法か、どういう考えで行われてるのかを説明したいですが、まだまだ長くなりそうなので、ひとまず今回はここまでとします(。>﹏<。)


長らくお付き合いいただきありがとうございます♪



LINE予約時

①お名前

②ご予約の日時

③メニュー(決まっていれば記載ください)

④現在の体の状態(簡単で結構です)

⑤他の質問(気になることがありましたら)


上記の記載の上、ご連絡ください。 LINEの方がスムーズだと思いますので是非ご活用ください。 よろしくお願いします♪ 返信はなるべく早くさせていただきます。


Instagram 検索は@qom0916(DMからのご予約も参ります)

LINE 電話番号検索 070-4415-1795(予約、お問い合わせ専用)

「格安SIMカードの場合は電話番号検索が不可能です。ご了承ください。」


© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。