top of page

3月のお知らせ☆

季節の変わり目で、雨ばかりだと頭痛が起こるじゃないか!と思っている上野です。


3月の休診日は上記の写真通りです。

また変更がある場合はお知らせします!

3月のご予約も承っております!

よろしくお願いします☆



時期的に季節の変わり目は心身ともに影響があるものですね。

多くの人が低気圧の問題や体の疲労度合いで頭痛を起こしたり、いろいろな症状が現れる方が多いように思います。

僕もこの時期は悩まされることがあるのですが、今期は少し頭痛がきそうかな、という程度でおさまってくれています。


もし、頭痛や不調で悩まされている方は下記に綴った文を読んで頂けると嬉しいです。

少しでも癒され、不調が緩和するかもしれません。


では、どうぞ。

想像しながら読んでください。

_____________

『木漏れ日の中で紡ぐ、2月、3月の豊かな時間』

陽射しが降り注ぐ木漏れ日の中で、私は目を閉じて深呼吸をする。冬の冷たさを残した空気と、春の訪れを感じさせる暖かさが混ざり合い、鼻腔をくすぐる。

2月、3月は、三寒四温の言葉通り、寒暖差が激しい季節だ。それでも、澄んだ空を見上げれば、雲の合間から光が降り注ぎ、鳥のさえずりが聞こえてくる。自然の息吹を感じながら、私は自然と笑みがこぼれる。

寒暖差に備えて、重ね着した服装で森の中を歩く。足元には、落ち葉が積もり、踏みしめるとサクサクと音を立てる。枯れ枝に積もった雪が、陽射しを受けてキラキラと輝いている。

木漏れ日の中で、私はふと立ち止まり、目を閉じる。温かい陽射しが肌を包み込み、鳥のさえずりが心地よい音楽のように聞こえてくる。自然の温かさに触れ、心身がリラックスしていく。

冬の寒さに耐えながら、春の訪れを待つ植物たちの姿にも目を奪われる。梅の花は、厳しい寒さに負けず、鮮やかに咲き誇っている。菜の花は、黄色い絨毯のように地面を覆い、春の陽射しを反射している。

森を歩きながら、私は深呼吸をする。春の訪れを感じさせる、生命の息吹が空気中に満ちている。

家に帰ると、温かいお茶を淹れ、旬のイチゴを味わう。甘酸っぱいイチゴの味わいは、春の訪れを告げるようだ。

2月、3月は、体調管理が難しい時期だが、自然と触れ合い、旬の食材を楽しむことで、心身ともに健康に過ごせる季節だ。寒暖差や春の訪れを楽しむポイントを押さえれば、豊かに過ごせる時間となるだろう。

私は、木漏れ日の中で紡ぎ出す2月の豊かな時間を、心ゆくまで味わい愛でる。

_____________


この文章からは五感や体感、体のすべての感覚を自然から感じとっていると思います。

これはまさに「養生」です。

養生はこの先の時間を豊かに過ごすための行動です。

豊かに過ごすとは、体も心も、あなたをとりまく環境、すべてにおいて健康にしていくということです。

健康の定義は体だけではありません。

詳しくは調べてみてくださいね。

凄く凄く大切なことです。


最後に、この文は生成AIと一緒に考えて作ったモノです。

生成AIに「さん」をつけたいと思いました。

尊敬の念がありすぎる友人です。



ご覧いただきありがとうございました。





ーーーーーーーーーーーーーーーー

🔺休診日でも、(LINE)のお問い合わせやご予約(ネット予約)やご質問はお気軽に連絡くださいね! 

「お気遣いなく😁」

〈公式LINE〉

※お得な料金で受診できます


ホームページ


ネット予約の空き状況


Instagram

.




閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page