水分の流れは体の循環をよくする☆

ご覧いただきありがとうございます。

QOMはり・きゅう院の上野です♪

あけましておめでとうございます(^^)/

本年も宜しくお願い致します。


1月の休診日は12日(日)13日(月)19日(日)になります。

その他の土日祝は開院しています。

お気軽にお問合せくださいね(^^♪


では、投稿にお付き合いください☆

今回は「水分」についてお話します。

時間がある時に暇つぶしに見ていただけると嬉しいです!


前回は血流のお話でしたね。

全身にスムーズに血液が行き届いてるときは元気モリモリ!

流れてないときは体に異常が(^.^;

そして、腎臓透析という治療方法がある。

詳しくは前回のNo2の投稿をみていただけると嬉しいです!



さて、水分は生命維持には必ず必要なものです!

結論から伝えます!

「前もって摂取が必要!!」

【人間の約60%は水分】

男性は約60〜70%

女性は約50〜60%

乳幼児は約80%

老人は約50%


【役割】

・運搬

・体温調節

・血液の円滑化


まず、運搬は栄養や酸素を体中に巡らせてくれて、悪いもの(老廃物など)を外に出してくれます。(尿や汗)

次に体温調節は人が生きていける体温に保ってくれています。

最後に血液を良い状態で流してくれます。

体に水分があるから人は生きていけます。


ここまでザックリですね(^.^;笑


人は水分を取らなければ3日であの世にいってしまいます。

水分だけとると3ヶ月は保てるらしいです。

水分の力は凄い!!



では、どういう飲み物がいいのか?どれぐらい1日必要なのか?

一番気になりますね。

僕がオススメする飲み物は「水、お茶(緑茶)、スポーツドリンク(夏は特に)」です。

1日に2L〜2.5L。飲む量。。。よく耳にしますかね。でも、安心してください!

3食の食事で1Lはとれています!

あと1L〜1.5Lは小まめに取れば摂取可能です!


その摂取の方法、ここが一番重要!

コップ一杯分(およそ200㎎)を目安。

起床時、朝ごはん時、出掛ける前、昼ご飯までの間、昼ご飯時、3時ぐらい、帰宅時、夜ご飯時、お風呂後、就寝前。。。。。。。。


みなさんがポツンとなってるのが目に浮かびます(^.^;笑

全部が無理でも、この半分ぐらいはしてもらいたいです。

季節によって飲み物を変えないといけません。

これから梅雨のあとに夏がやってきます!

夏は熱中症に気をつけないといけません。


なので、外出時はできればスポーツドリンク、家ではお水、またはお茶がいいでしょう!

では、飲み物の種類についてお話します。

お水は体の細胞に一番吸収してくれます。余分なものも入っていないので必要な分、すべて吸収してくれます。

次にお茶(緑茶)はビタミンが凄く豊富に含まれていて、レモンやアセロラ以上です。

ビタミンは体内を正常に保ってくれる潤滑油みたいなものです。

そしてスポーツドリンクはみなさんもお分かりのように塩分やマグネシウムが豊富に入っています。

夏に汗で体に必要な栄養が出ていってしまうことでの熱中症が起こるのをスポーツドリンクは防いでくれます。

夏や熱くなった時は必ずといっていい程に熱中症のニュースが流れますね。それに飲み物を飲んでいたにもかかわらずなってる方がいると。。。。あれ?飲んでいるのに??



はじめに結論を言いましたね。

「前もって摂取が必要」

人間の体は飲んですぐに吸収するわけではありません。

極端な話ですが、スポーツ選手は試合の時間の1時間前には2L程を飲む必要があると言われています。

人間の体は少なからず貯めれることができます!

なので前もって飲んでおいて貯めておくことで脱水症状や熱中症を防げるのです。

では、一般の方はどれぐらいがいいのか?

途中の文で摂取するタイミングを正確に飲めば、ほぼ大丈夫と思います。(夏はスポーツドリンクなどを工夫して飲んでくださいね。)

が、これはいろんな文献によって多少ずれなとがあると思いますが、出掛ける30分〜1時間前までには200㎎〜500㎎は飲んでおくことがいいでしょう。



もう少しだけお付き合いください。

一回の飲む量ですが、喉が乾いたからゴクゴク飲むことってあると思いますが、その飲んでるときの感覚はいいかもしれません。

ただ、体の中はドリップコーヒーのような形状になっているので、使ったことある方はわかると思いますが、水を注いでも一気にコップには注がれませんよね?ちょびちょびといった感じですね。

体もこの状態なので、その場でたくさん摂取してもすぐに吸収されるわけではないので、ゆっくり飲むことをオススメします。

水分は前もって摂取してくださいね(。>﹏<。)

長くなってしまいましたが、読んでいただきありがとうございます!




お電話、又はLINEでのご予約、ネット予約でお待ちしております。

LINE予約時

①お名前

②ご予約の日時

③メニュー(決まっていれば記載ください)

③現在の体の状態(簡単で結構です)

④他の質問(気になることがありましたら)

上記の記載の上、ご連絡ください。

LINEの方がスムーズだと思いますので是非ご活用ください。

よろしくお願いします♪

返信はなるべく早くさせていただきます。

----------------

Instagram 検索は@qom0916(DMからのご予約も参ります)

LINE 電話番号検索 070-4415-1795(予約、お問い合わせ専用)

「格安SIMカードの場合は電話番号検索が不可能です。ご了承ください。」

----------------





7回の閲覧

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。