お久しぶりの投稿♪(辛い症状編)

ご覧いただきありがとうございます。

JR久宝寺駅から徒歩2分のマンションの10階にあるQOMはり・きゅう院の上野です。


1月がもう終わりですね。あっという間ですね(;^ω^)

みなさん、お正月も過ぎ、いつもの生活にもどっていますかね?


おみくじ引いていない!初詣いってない!とそんな方もいてますかね(#^.^#)


さて、当院は出張施術も行っています。

通って頂いている患者さんからの紹介で、年始早々にギックリ腰で動けないとのことで連絡がありました。

その後連絡をとり、行かせていただきました。


すごく辛そうにされていて、ベットから動けない状態でした。

ギックリ腰は本当に怖い症状です。。。海外では「魔女の一撃」とも言われています。

動けないという苦痛と動くと痛い、この二つが重なり、本当にしんどい思いをされると思います。


その方の症状は、腰からおしりにかけて激痛が走っていて、足の横側にも痛みがありました。

みなさん、なぜ?足?と思いませんか?

腰のヘルニアや坐骨神経痛という名前を聞いたことはありますか?

神経痛という言葉はどうでしょうか?


人間はすべて神経を通して痛みなどを察知しています。

その根本の場所はどこでしょうか?

この患者さんはギックリ腰を患ってしまいました。

脳から背骨を通って全身に分布されている神経。

脳も神経です。一番大切な神経です。次に大切なのが背骨のところにある神経です。

その背骨の下の方に腰という部分がありますよね?

そこを痛めてしましった、となると腰の骨(背骨)から足にかけて神経が通っていることから、根本の腰をやられてしまうとその先にも影響がでてしまうということです。


では、そもそもなぜギックリ腰になるのか??

結論から言いますと、蓄積した疲労から筋肉や腰の骨(背骨)の神経を痛めつけていて、その度合いが限界を越したときに訪れる症状なのです。


くしゃみしただけで?しゃがんだだけで?重たいものをもってないのに?いつも通りの作業だったのに?


そうなんです。大したことをしてないのに起こり得る症状なのです。

なった人にしかわからない症状。。。。ホントに辛いです。


腰痛というのは国民病とも言われています。


仕方ないな。。。で終わらすのはやめましょう(;^ω^)


ご自身の身体ですからもっと大切に扱いましょう。


では、どうしたらならなくて済むの??


それは当院に来てください(#^.^#)笑


次回に投稿します♪


僕はたくさんの腰痛患者さんを診てきました。

正直100%治せますとは言えません。

言い切れる先生がたくさんいれば、この世の中から腰痛がなくなっているはずです(;^ω^)


できるかぎり最善を尽くします。その患者さんが日常で腰痛のことえを考えなくて済むように協力させていただきます♪


出張施術も行っています。近所に治療院がなくてお困りの方、痛みで動きが取れない方、どんなことでもご相談していただけると嬉しいです(^^♪

他の症状でもお困りごとがありましたらいつでもお問合せください♬


次回、この続きを投稿します(^^♪お楽しみに!


------------------

Instagram 検索はqom0916

LINE 電話番号検索 070-4415-1795

------------------

#出張施術

#神経痛

#ギックリ腰

#1月

#腰痛

#肩こり

#原因

#身体を知る

#改善

#情報

#食事

#睡眠

#運動

#トレーナー

#メディカルトレーナー

#プロフェッショナル

#素敵

#前向き

#笑顔

#痛くない

#鍼灸師

#身体

#空間

#大好き

#仕事

#感謝

#スポーツ

#痛み

#辛い

#鍼

#はり

#お灸

#鍼灸

#東洋医学

#JR久宝寺

#JR八尾

#八尾市

#大阪市

#東大阪市

#姿勢

#コンディショニング

#ケア

#バランス

#上野はり・きゅう院

#QOMスポーツはり・きゅう院


10回の閲覧

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。